↓2020年の活動、まずはこちらをCHECK!!!↓

難しいこと考えずに身につけちゃおう!「腹式呼吸」の練習法!

ボイトレ
SNSフォローボタン
”わたなべまき”をフォローする

こんにちは! わたなべまきです!

誰もが自分の声を好きになれる

音楽がもっと好きになれる

心にも声にもツヤがでるボイストレーニングで人生をもっと豊かに

歌うまのための6要素

(1)声に安定感がある
(2)声をコントロールできる
(3)声に響きがある

(4)音程がとれている
(5)リズム感がある
(6)表現力(+個性)がある

今日は(1)声に安定感を持たせるための「ブレスコントロール」がテーマ

 

合わせてこちらもどうぞ♪

生徒さんからもよく

「腹式呼吸」ってどうやるんですか???

と聞かれるのですが、

今日ご紹介するのは、
歌を歌う上で大事な「腹式呼吸」が出来るようになるための練習法です~!

 

まず・・・・

 

腹式呼吸とは何か?

 

という説明は・・・・・

 

 

しません。笑

 

 

これは私の持論なのですが・・・

腹式呼吸のしくみが分かったところですぐ腹式呼吸はできるようにならないし、腹式呼吸のしくみを先に説明しても、頭が混乱して余計に腹式呼吸ができなくなるんじゃないかと思うのです。

 

ちなみに過去にこんな記事も書いており、

ここではちょっとだけ腹式呼吸の説明をしていますので参考にしてみてください。
(かなりザックリな説明だけどね・・・笑)

 

というわけで、今回は練習法だけご紹介します~~~

(1)ブレス de ロングトーン

上下の歯をかるく合わせて、息を吐きます。

「シィ~~~~~」

って音が出ますね。(声は出しませんよ)

うるさい子供に人差し指立てて

「シィ~~~~~」

ってやるときと同じ息の吐き方です。

それを30秒間連続でできるように頑張りましょう!

30秒持たせるコツ

  • やる前に息を吸い過ぎないこと
  • ちょっとずつ息を吐くようにすること

 

■お手本音声(私の声入り♪)
※カウントは入ってないので、ストップウォッチは各自ご用意ください。笑

これ、肺活量は関係ないです。
「ちょっとずつ吐く」ことができさえすれば30秒間は絶対に持ちます!
肺活量も関係ないので、頑張ってみましょう!

(2)ブレスdeボクシング

ロングトーンの時と同じ、上下の歯をかるく合わせて息をはくのですが。

今度は、細かく吐きます。

「シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!」

ボクシングのジャブの如く!
声は出しませんよ。
出すのは息の音だけです

ブレス de ボクシング のコツ

  • 1回の「シュッ」で息を吐き切る
  • 肩が動かないようにする(肩に力を入れない)

最初は速いテンポではできないと思いますので、

ゆっくり

「シュッ・・・・シュッ・・・・シュッ・・・・シュッ」

と、1回ずつ落ち着いてやりましょう

慣れてきたら、少しずつスピードを上げていきます
上げられるところまで
なるべく早く
「シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!」
と続けられるようになるまで頑張りましょ~~~

■お手本音声

この2つの練習をやっていくと

「腹式呼吸」のための身体(特にお腹あたりの筋肉)の使い方が自然に身についてくると思います。

あまり難しく考えずに、

チャレンジを楽しむ感じでやってみよう!

 

でもやっぱり、

「うーん、でもこれでやり方が合っているのかなぁ?」

と不安になる方。そんな方は是非・・・・

↓↓お気軽にご相談ください↓↓

↓↓ZOOMでオンラインボイトレ&音楽相談室↓↓
↓↓「わたなべまき」の歌、聴きにきて~!↓↓
↓↓LINE登録も待ってますーー!!↓↓
友だち追加
わたなべまきアーティスト情報!今ならプレゼントあります♪

タイトルとURLをコピーしました