↓2020年の活動、まずはこちらをCHECK!!!↓

人を惹きつけるシンガーに必要なのは「音程」より○○○です!

ボイトレ
SNSフォローボタン
”わたなべまき”をフォローする

こんにちは! わたなべまきです!

誰もが自分の声を好きになれる

音楽がもっと好きになれる

心にも声にもツヤがでるボイストレーニングで人生をもっと豊かに★

歌うまのための6要素

(1)声に安定感がある
(2)声をコントロールできる
(3)声に響きがある

(4)音程がとれている
(5)リズム感がある
(6)表現力(+個性)がある

 

今日は「リズム感」のお話しです!

「音程」より「リズム」が大事!?

別の記事で

音程は完璧にとれなくてもよいよー

とお伝えしたところですが

リズムはどうでしょうか・・・

 

↓↓答え↓↓

リズムは完璧なほうが絶対にいいです!!

 

人を惹きつけるシンガーに必要なのは

音感よりリズム感なのです!

リズムにのればお客様との距離が近くなる

「拍」や「リズム」は音楽の根幹

別の言葉でいうと、音楽の「ノリ」とか「グルーヴ感」

これが一番最初にお客さまに伝わります

それが証拠に

ライブなどでは、聴いている側のお客様はまず、身体をゆらしたり手拍子をしたりして音楽に参加しますよね

 

逆にいうと「リズム」がしっかりとれていないと

いくら歌声が綺麗でも、お客様を惹きつけることはできません

リズムに乗れない歌は、

「居心地の悪さ」「気持ち悪さ」を与えてしまうんです!きゃー大変!

 

音楽を聴きながらリズムにのってみよう

リズムにのって歌うの苦手だなぁ・・・

と感じる方は

まずは自分自身がノリノリで音楽を聴く

この時間を増やしましょう

音楽を聴きながら左右に身体を揺らします

(そこまで激しく動かなくてもいいのですw)

音楽が始まったら自然に身体が動きだしてしまうぐらい

音楽にのることに抵抗がなくなるとよいですね

 

できたら手拍子も!

音楽に合わせて身体を揺らすことに慣れてきたら

「1、2、3、4」「1、2、3、4」と

数を数えながら手拍子してみましょう

この「1、2、3、4」という数のことを「拍」といいます!

曲によって
「1、2、3、4」だったり(=4拍子)
「1、2、3」だったり(=3拍子)
だったりするのですが、

「拍」については

また別の記事で詳しく説明しますね!

まずは深く考えずにリズムにのろう!

大丈夫、誰も見てないから 笑

恥ずかしがらないで~~~~!!!笑

 

それでは、また♪

わたなべまきでした!

 

↓↓ZOOMでオンラインボイトレ&音楽相談室↓↓
↓↓わたなべまきオリジナルソング 聴きにきてね!↓↓
↓↓LINE登録も待ってますーー!!↓↓
友だち追加
わたなべまきアーティスト情報!今ならプレゼントあります♪

タイトルとURLをコピーしました