【東京】わたなべまきワンマンライブ 「CROSSROADS-それぞれの別れ路で-」

SNSフォローボタン
”わたなべまき”をフォローする

12月5日(日) 17:40 OPEN / 18:00 START
★FANCLUB限定シークレットLIVEあり(17:15~)

出演 わたなべまき
進藤洋樹(Gt.)、梅沢茂樹(Ba.)、村田暢宏(Dr.)
ゲスト:織巴まどか、うののさあら

座席チケット¥3,000(+飲食代別)
配信チケット¥2,500 (ツイキャス)

会場 板橋ファイト!
(https://fightitabashi1227.wixsite.com/itabashi-fight/access)
・JR埼京線板橋駅から徒歩3分、都営三田線新板橋駅から徒歩5分

予約購入はこちら↓(11月5日17時解禁)

■会場チケット(3,000円)

Item Details - Official Store

■配信チケット(2,500円)
※CD付配信チケット(4,800円)もございます

Item Details - Official Store

お問い合わせはこちらから

ゲスト出演決定‼織巴まどかさん、うののさあらさん‼

強力なゲストが決まりました!

門前仲町でアトリエショップを経営する傍ら、執筆活動、音楽活動、そして、わたなべまきのオリジナル曲に多くの作詞提供もしてくださっている織巴まどかさん

下町物書きヒーラーとして、数々の占い・ヒーリングセッションを行いながら、脚本の執筆や自身の企画ライブも手掛けているうののさあらさん

実は、2021年の新作「はだかの蝶」「タクシー・イン・ザ・ブルー」の2曲は、お二人のミニ小説から着想を得て創作された曲です。

そこで今回は、作者であるお二人に登場いただき、楽曲とともにストーリーの一部を朗読にてお届けする予定です。小説と音楽のコラボレーションをぜひお楽しみいただきたいです。

「はだかの蝶」
織巴まどかさん作「雨の夜、私の彼女のおまじない」
https://monogatary.com/story/162472

「タクシー・イン・ザ・ブルー」
うののさあらさん作「雨とピアノとタクシーと」
https://note.com/saaradeunono/n/nec41f66050bc

織巴まどか

うののさあら

【サポートメンバー紹介】

Gt. 進藤 洋樹

 神奈川県横浜市生まれのギタープレーヤー。 高校の頃より音楽に興味をもち始め、アコースティックギターを独学で勉強し、 ソロでもバンドでも活動を始める。
 その後、本格的にギターのレッスンを受け始め、そこでジャズギターの音色に 惹かれジャズの道を歩き始める。
 高校卒業後、国立音楽院に入学し音楽の理論、作曲の理論、ギターの奏法を 習得する。在学中にも外で音楽の仕事やセッションを重ね多数のミュージ シャンと共演し経験を積む。
 様々な状況でのセッションを経験しオールジャンルのギタープレーヤーとして、 日本全国を拠点とし、様々なジャンルに渡り、レコーディングやライブ活動や数々のアーティストの演奏サポート、ミュージカルの音楽監督、企業CMソングの作曲や、ラジオに使われるBGMとしての音楽提供など、多岐に渡る演奏活動をしていると同時に、次世代のミュージシャンを 育てる為教鞭を振るう。アレンジャー、コンポーザーとしても定評がある。

 

Ba. 梅沢 茂樹

Bassist,TrackProduction,Compose
Nautilus,speaker sgt. Groove Train 等でband活動を行いながら、東京都内を中心にライブ、レコーディング等で活動中。

主な共演者
スキマスイッチ、
K、
寺岡呼人、
細野晴臣、
ジャンクフジヤマ、
小山田圭吾、
真琴つばさ、
bird、
上地雄輔、
藤木直人、、他多数

在日米軍基地内クラブバンド、
Steps ミュージカルエンターティンメント、
うつみ宮土理のドレミドリ(BSフジ)番組レギュラー出演、他。

製作(CM等)
『サントリーウイスキー「膳」』、『トライデント・リカルデントガム』『タマホーム』『So-net』『牧場物語』等のコマーシャルジングル、パチンコ会社大手への楽曲、トラック提供。

 

Dr. 村田暢宏

3.17生 三重県出身
高校卒業後、音楽学校入学と同時にドラムを本格的に始める。
まもなくBlack Musicに興味を持ち、名古屋を拠点に音楽学校在学中からSoul, R&B系統のバンドに参加し、
演奏活動の傍らドラム講師も始める。

2005年に渡米。 California州Los AngelesにあるLA Music Academyに入学し
Ralph Humphrey, Joe Pocaro, Tony Inzalaco, Michel Shapiroらに師事。
JazzやLatinを中心に実践的でオールジャンルに精通する知識や技術を学び、
卒業後も現地に残り、主にJazz, Fusion, R&Bなどのバンドに参加し精力的にライブ活動を行う。

2008年上京。
現在はジャンルを問わず様々なアーティストのライブサポートやレコーディング、
セッションライブ等を中心にミュージカルや披露宴での演奏まで幅広く活動中。

2013年から2014年にかけドラマー藤井摂 氏に師事。
自己リーダーバンド「NovatoRio」2013年から2015年まで。

 

タイトルとURLをコピーしました