↓2020年の活動、まずはこちらをCHECK!!!↓

ボイトレ談義「鼻開(ひら)け!」~ハミングのススメ~

ボイトレ
SNSフォローボタン
”わたなべまき”をフォローする

こんにちは!

私ねー、歌は上手い下手じゃないって思ってるんですけど、でも上手くなりたいんで(笑)

少しボイトレのことも書いてみようと思います。

 

私の今の流行りのボイトレ

題して、、、


「鼻開け!」( ̄¨ ̄)

 

Photo by (c)Tomo.Yun

 

私の昨今の研究テーマは、

 

「いかに身体の力を抜いて、身体を鳴らすことができるか」

 

豊かで抜けのある歌声を目指しています。

 

 

「力を抜く」ということについては、結構前から意識していて、色々頑張ってきたので、その話もまた別の機会にしようと思っていますが。

 

今回は「身体を鳴らす」ということについて。

 

身体を鳴らすというのは、身体を楽器だと思って、いかに声を響かせるか、ということなのですが、ポイントとなるのが、、、

「共鳴腔」

声を出すときに響く体内の空間です。

 

この空間を上手く使うために、まだまだ研究が必要だなぁと思っていて。

 

とくに私の場合は、、、

 

鼻( ̄¨ ̄)鼻

 

共鳴腔って、口腔、咽頭腔、鼻腔、あと頭とかもちょっとあるらしいんですけど(テキトーすんませんw)、私の場合、鼻腔が上手く使えなくて、口の開閉に頼ってしまう傾向があります。

 

いや、ホントはね、「鼻が上手く使えてない」というのも、
「もしかしたらそうなのかも…」という不確かな感覚だったのですよ。

 

なので先日、歌の恩師に、
「私、鼻腔が苦手な気がしていて…」
と話を向けてみたところ、、、
「うん、鼻弱いよね!」
秒速でお返事いただきました(笑)

 

これは対策を打たねば!

 

ということで、鼻腔をもっと有効活用するためにやっているのが、鼻ハミングです。

 

やり方は、

あらゆる歌を鼻ハミングで歌う!

これだけ~!

 

口をしっかり閉じて、
鼻で「フー」と発音する感覚で。

「んー」じゃなくて「フー」ですよ!

で、好きな歌を歌います。歌詞じゃなくて、すべてハミングで。

 

( ̄¨ ̄)フンフーーン♪

 

いま練習している曲とか
あと、気分を変えて、いろいろ。
アップテンポな曲とか、次はバラード、とか、
やっぱり歌い慣れている曲がよいです。

 

ポイントは、鼻の振動を感じること。

 

ビビビビビ( ̄¨ ̄)ビビビビビ

 

その振動で、身体全体に音を響かせることを意識すること。

ちなみに、無理に大きな音出そうとしなくてOKです。

 

こうやってしばらく鼻だけで歌って、
それから実際に口を開いて歌詞で歌ってみると、、、すごく声が出しやすくなる!!!

 

鼻腔が上手く使えたほうが、高い音がスムーズに出しやすくなると言われているので(実際、そうだと思います!)、気になる方は是非やってみてくださいね!

 

さて、明日は、ライブです!
■2/17(Sat) Blue moom(下北沢)
https://www.shimokita-bluemoon.com/information/
18:30open 19:30start
料金¥1600 +1ドリンク
【出演】
わたなべまき(19:30~20:10)/さとしーや/西野佑美

 

誰か、私の鼻( ̄¨ ̄)開いてるかチェックにきてもらえませんかね?笑

 

鼻はともかく、

ピアノ弾き語りでしっとりと魅せます♪

ご来場お待ちしております!!

 

  




  

↓↓わたなべまき ライブスケジュールはこちら↓↓

 
↓↓わたなべまきLINE@登録はこちら↓↓
友だち追加
ライブ情報などタイムリーにお届け(*’▽’)

 
↓↓ボイトレもやってます↓↓

タイトルとURLをコピーしました